ロゴ
HOME>特集>ギフトの定番といえばお花!祝花ギフトでお祝いしよう

ギフトの定番といえばお花!祝花ギフトでお祝いしよう

花束

祝花ギフトで人気の胡蝶蘭

新しくできたお店の前に、よく胡蝶蘭が置かれているのを目にしたことはありませんか。胡蝶蘭が祝花ギフトで人気を集めていることには、様々な理由があります。まずは、香りが少ない点です。香りが強い花ですと、料理店などではお客様がきになってしまう場合があります。胡蝶蘭は香りが少ないので、祝花ギフトとして最適です。見た目も鮮やかですし、長持ちをするメリットがありますので長く飾って置くことができます。胡蝶蘭の花言葉には、新しい出発をお祝いする気持ちが込められていますのでこれから新しくお店を始める方にとって、まさに最適なギフトと言えます。定番の白色の他にも、最近ではカラフルなものもありますので相手の好きな色をチョイスして送ってみましょう。

花束

贈るときは余裕を持って依頼をしよう

相手に祝花ギフトを送る際には、余裕をもって依頼をすることが大切です。お店が開店する当日に合わせて花を送ってしまいますと、忙しくて対応できない場合もあります。祝花ギフトを送ろうと考えている方は、相手の状態を考慮して前日までに送るようにしましょう。準備に余裕を持って行うことが出来ますので、花を一番目立つ店の前に飾ることができます。どうしても時間が間に合わない場合は、開店準備前の午前中に送りましょう。近くの花屋に依頼をして届けてもらう方法もありますが、最近ではネットを利用する方法もあります。都合が悪く開店する日を過ぎてしまった場合には、2~3日以内に早めに贈るようにしましょう。花は相手をお祝いする気持ちですので、余裕を持って依頼をすることが大切です。